池袋の出会いカフェキラリの利用体験記

 

先日、久々に出会い喫茶でナンパに成功したのでご報告しておきます。

 

使った出会いカフェは池袋の「キラリ池袋東口店」。

 

実はここ、初利用ではありません。

 

今から3ヶ月程前、渋谷店を利用しました。

 

キラリってお店は東京だけでも9店、お隣神奈川には2店、埼玉にも1店舗を構える大手チェーン店。

 

初回登録を済ませていると、どこのお店も手続き不要で利用出来ます。

 

初回登録料は2000円、これも当然最初だけ必要でその後は不要になります。

 

入場料は2000円、しかも1日限定ですが、他のお店に移動も可能なんです。

 

だから例えば、池袋東口店に気になる女の子がいない場合は、お隣西口店へ移動して探す事も可能なんですね。

 

女の子と成立した場合、退出料としてお店へ2000円を支払います。

 

こちらの金額もかなりリーズナブルな設定だと思われます。

 

弱小店舗だと5000円なんて請求される事も珍しくありませんし。

 

この点はさすが大手!って感じですね。

 

 

店内はマジックミラーで仕切られていて、女性側からは男性客の様子は全く見えていません。

 

女の子をじっくり観察しながら、プロフカードと照らし合わせて好みのターゲットを吟味しました。

 

この日は火曜日の夕方5時と、ハンパな時間だった事もあり?利用客は思ったよりも少なめ。

 

女性は6人位いましたが、その半分の3名はハズレでした。

 

逆に他の3名はレベルが高く、トークも集中してなかなか俺の番が回ってきません。

 

他の店舗へ移動するか?悩んでいた所、やっと40分程して俺の番が回ってきました。

 

 

1人目はモデル体型、顔も小顔でかなりの美人。

 

どーやら割り切り希望らしく、指を使って交渉を持ちかけてきました。

 

が、その額40K!高すぎ。

 

結局それ相応の諭吉を持ち合わせておらずお流れに。

 

2人目はこの間ハタチになったばかりと言っていた何となく?志田未来似の小柄な女の子。

 

何でも生理前でエッチしたい気分なんだそう。

 

あらら、奇遇だね!俺もエッチしたいんだ!って事でデートに誘ってみたものの。

 

帰り賃として30Kを希望してきました(笑)

 

どんな高級リムジンで帰宅するんだよ!ってツッコミつつ、ヤリたい気分が全面に出ていた俺は結局、彼女の希望を飲む事に。

 

2000円を払ってお店の外で待ち合わせ出来ました。

 

 

半立ちしたままラブホへ連れ込む予定だったものの、ちょっと小腹が減ったと言い始めたので「ガンボ&オイスターバー」で奢ってあげました。

 

牡蠣は滅多に食べないと話していましたが「オイシイ!」と大喜び!

 

1時間程飲んでティファニーってラブホへお連れ込みしました。

 

勢い良く硬くなったチンコを押し付け、後ろから抱き付いたものの。

 

まずは前金で欲しいと言われて一旦中断(笑)

 

財布に諭吉をしまってから、リスタートとなりました。

 

暫くディープキスして絡んだ後。

 

服を脱いで見せてって言うと、目の前でストリップをしてくれました。

 

派手はサテンのギャル下着姿に硬くなったチンコは更に硬くなり。

 

亀頭の先からカウパーが溢れていました(笑)

 

 

ブラを外すと、小ぶりながらも形の良いおっぱい。

 

硬くなった乳首を吸い上げると、カラダ中に鳥肌を勃ててヨガっていました。

 

パンティを脱がせると、なんとキレイに剃り上げられたパイパン!

 

割れ目丸見えで思わずよだれを流して吸い付いてしまいました(笑)

 

既にビチョビチョになったオマ◯コは無味無臭!暫く舐め続けていると、ビクビク!とケイレンしてイッてしまった彼女。

 

今度は私がシテあげると言ってムスコをムンズと握った後。

 

巧みな手コキと舌さばきで、俺も思わず昇天しそうになりました。

 

イクと後がないので、早速ゴムを装着してインサート。

 

結構な膣圧がチンコを締め付けてくれましたが、奥行きがなくてちょっと物足りない印象。

 

でも、ハメ撮りも撮らせてくれたし、途中ちょいちょい入れてくる乳首舐めにチンコも程よく気持ちよくなってきて。

 

最後は一緒に行こ!って彼女の希望に応えて、バックでパンパン!ピストンしてフィニッシュしました。

 

 

セックスの感想を聞くと「相性いいかも」って事だったので、ラインを交換。

 

また今度遊ぼうよ!って事で今調整中です。

 

関連ページ