渋谷のツーバー NONNOCAFEの潜入ルポ

こんにちは、俺です。

 

以前から聞いていた渋谷の激安出会い喫茶の「ツーバー渋谷」。

 

 

運良く渋谷方面で打ち合わせだったので、潜入してきました。

 

出会い喫茶の事を良く知らない人の為に簡単に説明しておきましょう。

 

要は男女の出会いの場を提供してくれるお店の総称で、男性と女性はマジックミラー越しに区切られています。

 

そのマジックミラー、男性側から女性は見えて、女性側からは見えないのが基本。

 

気になる女性がいた場合は、お話カードに記入して店員に渡してトークのセッティングをしてもらいます。

 

ここで上手く行けばラインの交換やデートに誘い出す事が可能です。

 

ダメならダメで、次の女性にアタックすれば良いのです。

 

 

 ↑HPに載っている女性の写真
わんだふる(立川のデリヘル潜入レポート)

 

基本的に女性の利用は無料なので、タダでお茶飲んだり化粧したり、単に涼みに来てる女の子も多いです(笑)

 

が、中には割り切りでH相手を探しに来ている女もいるそうです。

 

このツーバー渋谷が激安と言われるのには、お店の利用料1000円ってのがかなりデカイと思います。

 

他のお店は基本的に5000円とか取られますから。

 

しかも一度お金を払ってしまうと、1日入退場は無制限!

 

しかし安い!と思って調子に乗っていましたが、結局入会金5000円を請求されて一気にトーンダウンしてしまいましたが。。

 

コストダウンの影響は、飲み物にも及んでいました。

 

他のお店は基本的にドリンク無料ですが、こちらは各種120円から!

 

ケチな俺は、今回1杯のカルピスで必死に耐えました(笑)

 

 

入店時間は夕方の6時でしたが、女性の利用客は10名程。

 

どれも美人揃いでどれにしようか?散々迷っていると、気になる女の子はドンドントークルームへと消えていくのです。

 

そう、まさに早い者勝ちの世界がここに存在しました(笑)

 

これはヤバイ!とトークカードに「遊びに行きたい」と記入をして、店員へ渡しました。

 

最初にトークに持ち込んだのは、有村架純をギャルにした感じの21才フリーター。

 

トークは早速割り切りに関しての交渉でした。

 

しかし、桁を見て驚愕!

 

何と40Kを希望してきました。

 

安くならない?って言うと「ちょっと金欠なものでこれ以上は」とお流れになってしまいました。

 

これにめげず、2人目に指名したのは波瑠を数回殴った感じの23才。

 

見た目はクールっぽい感じだったものの、実際に話してみると明るくてなかなかいい子そう。

 

この子も「エッチな気分だから外に出ませんか?」と割り切りを希望してきました。

 

額は最初35Kと言ってましたが、もう少し勉強して!と言うと、結局30KでOKしてくれました。

 

それでも充分高い!でもおっさん相手だと、どうやら相場が上がるみたいです。。

 

 

さて、お店の外で女の子と待ち合わせする事になったのですが!ここでも出費が必要となります。

 

紹介料としてお店に支払う額はなんと5000円!激安と話題のお店でしたが、結局1万円が必要でした、、うーん。。

 

お店の外で待ち合わせして、ちょっとお酒が飲みたいって甘えてきた彼女。

 

仕方ないので、俺が行きつけの「もりげん」って焼き鳥屋で奢ってあげました。

 

酒が飲みたいって言っていた割りには酒が弱くて吹きそうになりましたが(笑)

 

1時間程飲んでエレガンスってラブホへお連れ込み。

 

元々頭も弱そうだったし、酒にも飲まれていたのでハメ撮りまでも楽勝でゲット出来ました(笑)

 

 

パイパンのアソコはポツポツと毛が生えてきており、クンニ中やピストンしている時にたまにチクっと激痛が走って萎えそうになった事もありましたが(笑)

 

それでも1週間程溜まった精液の量はハンパではなく。

 

貧乳の谷間に収まらない程でした(笑)

 

 

「年齢をかんじさせないセックスですね!腰が抜けてヤバイ」とピク付く彼女。

 

じゃぁ次もまたセックスしようよ!って言うと、ラインIDを教えてくれました。

 

次回は来週の木曜日、、このまま投資を続けてセフレになってくれたら嬉しいのに、、等と考えながら仕事に励んでいます(笑)

 

潜入レポート